効果的だったのか?

  • 2011.12.02 Friday
  • 19:50

最近ノートパソコンのメモリーの食い過ぎ見たいな所があって
メモリメーターで見ると
84%越え。
アプリなんぞ動かしたら、93%越え。
当然タスクマネージャーで調べてみると、
IEでメモリ消費が多い。
原因は、お約束どおりFLASH系アプリ。
という訳で、
最近、お安くなっている大容量メモリと交換する事にしました。
(といっても、2Gx2=4Gから4Gx2=8Gですが)

当初は、トランセンドのJM1333KSN-8GKを買うつもりでしたが
いつもトランセンドを買うことが多いので、
なんとなくコルセア
それも
CMSO8GX3M2A1333C9の2枚組みセットではなく
CMSO4GX3M1A1333C9の1枚組x2ケというばら売り仕様で…
(単純に値段が安かっただけですが.........。)

結果
メモリメーター上は、33%から40%あたりで、落ち着いてますが、
なんかOSの立ち上がりが微妙に遅くなったような......。

windowsのシステム上は、8G(7.75G)認識してるし
エクスペリメンタル上は、7.2と向上してますが…?

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ