あらら

  • 2007.11.29 Thursday
  • 22:34

とある晩にテスト中
ある人物の車両が壊れました。(私のではございません....)
いつものテストコースにて、併走していたのですが、
後ろを走っていたハズの人が来ない。
減速して遥かに後ろ走っていた別の車両に抜かれても来ない?
仕方ないのでバイパスの降り口で待つも全然来ない..............!?
そうこうすると着信音が.............
「エンジン止まりました.....。手前のバイパス合流地点で待ってます。」
仕方ないので、合流地点へ
「なんかブチっといってエンジンが止まった。カムチェーンかな?」?
と言うので
で、チェックすると、キックアームをゆっくり下ろすとチョット動いたがスグに止まったので嫌な予感したので、汗
(以前走行中にカムチェーンが切れたケースの同型車両(KLX250)を見た事があったので)
その場でヘッドカバーを外してみるもカムチェーンは切れてなく、仮に切れた時に暴れて回りを削った感じも無かったし、クランクを逆転させようとして、回そうとすると少しは動くがスプリングみたいに元の位置にもどろうとするので
「コレ、カムチェーンは切れてないで。」と私
とりあえずスパークプラグを外そうとしても全く回らない...........。冷や汗
嫌な予感的中...................。
これ以上は車載工具ではできないので、
本人に元に戻してもらい、私は一旦帰って軽トラ出動................。
1時間半後現地再到着

家に戻ってきてから、もう一度プラグを外そうと試みて、長めのメガネレンチを使ってプラグを回すも
全然回りませんびっくり
無理に回すと微妙に動いたのですが、プラグが千切れそうな感覚だったので
やはり無理と判断しました。
そして次の日、腰上分解することに。
まずオイルを抜いてみても特に異物は落ちてなかった嬉しい
次にキャブを外したら
INバルブが千切れて、落下→何度か跳ね回った後ヘッドに突き刺さった。

INバルブの左がエライ事に
...........。
そしてシリンダーヘッドを外すと
タチの悪いベーゴマ!?がピストン直撃....。不幸中の幸いはピストンが粉々に割れなかった事。トップランドの1部が欠けても下のリングで抑えてくれていたので、クランクケース内部には落ちてないのが良かった。
ヘッドを見ると
タチの悪いベーゴマ、ヘッドに突き刺さる。
斜めから見ると
タチの悪いベーゴマが良く判る!
そりゃプラグ外れないわ
道理でプラグが回らない(抜けない)ハズ。
まぁ良かったのは、ピストンが粉々に割れなかった事。トップランドの1部が欠けても下のリングで抑えてくれていたので、クランクケース内部には落ちてなかったのが唯一の救い。
落ちてたら、ケース分解。
最悪エンジン全損
でも、一番良かったのは乗り手が怪我しなかった事かな。
今回の原因は、
持ち主の彼が、カムチェーンを張ろうとして、上死点を出さずに、テンショナーを脱着したみたいで、これが原因でバルブタイミングが狂い、高回転でバルブ同士が当たり千切れて、圧縮が抜けてエンジンがSTOP。
でもクランクは慣性で回り、千切れたバルブが中で暴れた。
という事です。

爆撃?

  • 2007.11.24 Saturday
  • 23:01

この前、家に帰ると、玄関がウOコくさいので
またウチの猫が、トイレに大をしたものと思っていたのですが
トイレに、そのモノは無く
「これはどこかで、粗相したのでは?」と考えて、
周りをパット見ても見当たらない?
またこれから出かける所だったので、モノの掃除は家に任せて、玄関に置いてある別のジャケット着ると
例のモノが.................冷や汗
あわてて着替えて、置いてあったジャケットの周りをみると、
なんと2箇所も、爆撃した跡怒りマーク
しかし、人を外に待たしているので、とりあえず出かける..........。
(現実逃避もしたかったのも有りますが)

帰ってきた後、風呂場でジャケット等を洗うハメに
結局、被害は

ジャケット類5着(うちウインター2枚、ゴアテックス1着)ショック
レインウェアの収納バッグ(RSタイチのドライマスター)
フリースパーカー  1着
Gパン 1着 
ロンT 1着
タオル 1枚

よりによって、私のばかり.............。悲しい

ひょっとしてアイツ(ウチの猫)のたちの悪い報復か!?
というのも、この2日前にアイツを洗ったのですが、ドライヤー攻撃?にかなりご立腹みたいでしたからね〜。

充実!?

  • 2007.11.19 Monday
  • 20:14

今月からBBCワールドで復活するTopGearなんですが
雑誌の方のホームページが1部変更になり
VIDEOが充実してます。
日本版は相変わらず30分短縮版みたいですが、足りない分は上記で補完しろという感じですね。
(やはり危ない言葉使いが多いからか)
何れにしろ、楽しみが増えたということで。

昨日 2

  • 2007.11.13 Tuesday
  • 20:17

引き続き舞洲ネタで

変則パイロンスラロームでだいぶ感触を取り戻して、
スクールは終了しました。
この後は15分升核椶料行枠に
1本目
チョット凹んだ気持ちのまま走る。が、グルグル回っているうち調子が出てきました。
目標は180度ターンを小さく回る。
やはりナカナカ難しい。
それよりも、あっという間に周遅れの方が出てきて、抜くのに必死
あまりイン側を突けないのが辛い、とかいって抜くポイントが余り無い。
結局コーナー進入しか私の能力では難しい。
自発的に譲ってくれる方もいたのですが(有難う御座いますグッド)自分の走り方に必死なので、こちらも無理に抜こうとするとお互いぶつかりそうになるので、渋滞したまま1本目は終了しました。M氏及びD氏もなかなか抜けず苦労したみたいです。

ちなみに、この枠でイキナリ遅刻するというマヌケ事態が発生
原因はウチの兄が持ってきた大きい時計時計をテントにぶら下げていたのですが、この時計の時間あわせをいい加減にしていた為、5分程遅れているのに誰も気づかず、お隣さん(別クラス)「アレ、向こう走ってるで。」ようやく気づくハメに。

昼休み
この枠でハスクバーナの試乗会が有りウチの兄はこれが目的で、ここに来ている。400と450を乗って帰って来るのか思いきや、また並んでいやがる
でこちら見ては手招きしているので試乗会場に行くと
「お前も乗れ。」と
結果、私とD氏も乗ることに
最初400に乗ったのですが、正直な話、頭の中が??でした。
次に450でやっとトルクがあるなという感じだったので、50cc分の差がこんなにある筈は無いので、たぶん400の方は随分とヤレていた感じがあり、本来の状態ではなかったのでしょう。
またどちらも、ブレーキング時の姿勢でスグに後ろがヌケ気味になりやすかった割に止まらないので、余計に戸惑いました。コレもまた本来とは違うと考えられます。いずれにしろ、試乗会最後の方だったので、車両状態が最初とは、違った可能性が大いに考えられます。

2本目
XR400モタに乗っている人が目の前をいい感じで走っていたので、コレについて行く。やはり周遅れの方を抜きあぐねて引き離されて終了。
一番車速の乗るパイロンスラロームの切り返しではたぶん、この枠では私が一番速かったと思います。というのも以前2月のファンライドスクール
パイロンスラロームがあったのですが、一番バンクしている時がパイロン手前に一番近づいたほうが良い(イメージ的にナックルガードとパイロンが当たりそうになるぐらい)を実践していたからです。
比較の話になるのですが、私はこの部分はほぼ全開で切り替えしています。その結果、D氏は3速しか入らないと言ってましたが、私は4速まで入りました。(ちなみに私の方がファイナルはロングです)
でもね、
この後のヘアピンが下手なんだよねー

3本目
これが最後の枠なので思い切って前の方からスタート。
いつまにやら先頭に。
ふと気づくと後ろからプレッシャーが
デモランのウォームアップなのかmoto1の選手の方にアットいう間にに抜かれる。CRF250の方にはチョットついていけたが(タマタマ例のパイロン区間というのもありましたが)ヘアピン1コでサヨウナラ。
それよりも体力が辛くなってきて、そろそろ終わりかなー考えていると目の前でトリッカーが真横に向いてハイサイド→転倒
危うく突っ込みそうになり、なんとかかわし、気合を入れなおす。
気づくと前はD氏
追いついてやろう頑張るがチェッカーがふられて終了。
M氏は今回のノルマの無転倒達成拍手(前回の転倒は、たしかトリッカーに巻き込まれたケースでしたが!?
D氏もアレだけスクールで乗れていたので何か掴んだのでしょう。

私も最後はソコソコのれるようにはなりましたが、性格的に右はやはり下手ですね。
その後じゃんけん大会の後
後片付け
辺りは真っ暗の中
奈良からステップワゴンで来ていたお隣方に手伝って貰い(有難う御座いました)
なんとか撤収完了。
こうして今回の舞洲は終わりました。

あ、そうそう今回トイレットペーパー持参で行ったのですが、トイレで張り付くことも無く!、ましてや芯で拭くような事態!?にならなかって良かったです。汗

2007 11/15追加
キャブの取り付けバンドが前後とも緩々になっていたのを後日洗車の際発見する............冷や汗

昨日

  • 2007.11.12 Monday
  • 19:44

昨日はall days motard 舞洲に行ってきました。
今回もいつものM氏とD氏と共にスクールに参加したのですが、
今回のネタは
8の字練習
だったのですがコレがナカナカ思い通りにいかなくて苦労しました。
右ターンがかなり下手と思い知らされました。
講師の方に「視線が低いですね。」と言われて修正
次に、「ダラっと曲がっているので直線区間でもっと開けてしっかり加速して下さい」.........修正
別の講師の方に「下半身のホールドがイマイチですね。」
コレは自分でも気づいていたのですが右ターン時に外足の押さえ込みが遅れるのとその時に右足の膝ホールドがアマクなる。
まだ左ターンの方がマシ(←自己評価)
ちなみ、M氏及びD氏は綺麗に曲がっている。
特にM氏は直前に更にハイシート(SDGのハイシートなので、DRZ-smノーマル<DRZ−smハイ<DRZ−R及びE=SDGノーマル<SDGハイ、つまり流行的に言うとメガハイシートとなります。)そして変更されたキャブでかなり頑張ってます。
それに比べて私は...................。
この後、パイロンスラロームみたいなのにコースに変わってからは、多少良くなりましたが。

次回に続く。



毎度ながらの風邪

  • 2007.11.06 Tuesday
  • 20:17

どうも土曜日から喉が調子悪いなと思っていたら、
またもや風邪に
だいぶ良くなりましたが、イマ一つ調子が良くないですね。
あと私が風邪をひいた時の特徴として
すご〜く便秘気味になり、食べたものが胃から下に落ちていかない感じで
トイレでもがくハメになります。
で、出たらでたで胃に溜まっていたものが一気に腸に流れ込む感じで
風邪薬がもの凄〜く効いてフラフラになります。
今は
咳が辛い
両わき腹が痛い
ので、咳止めシロップで我慢してます。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ