デコンプ......う〜ん。

  • 2010.12.23 Thursday
  • 20:54

久々に自分のバイクネタで
ウチのは、排気側カムのデコンプ機構が丸々無いカムを使っていますが、
コレが例のコンロッドトラブルの原因のひとつかもしれません。
というのも
まずは、ウチのキックのみでセル付きではない。
(まぁ、セル付きでもなると思いますが理由は後述にて)
前提で話を進めます。

 まずキックで上死点を出す時に、デコンプでなしで動かすとかなり重い
(かなりの負荷がかかっている)のに、
肝心のコンロッド大端の潤滑はオイルポンプの油圧がほとんどかかってないので、付着したオイル分だけでこの負荷がかかります。
デコンプが有ればかなり軽く動きます。
(負荷が少ない)
で、このキック数発でかかればいいが、
弄ったバイクだとなかなかかかりません。
またウチのヤツみたいに圧縮あげて、デコンプがなければキックスピードも
なかなか上げれない=オイルポンプあんまり動いていない。
また動いていても、油圧が安定してかからない。
その間、コンロッド大端のオイル切れが発生している模様
ソレの蓄積がこういった事を引き起こしていると。
でもコンロッドはガリってます。それも1部だけ
考えてます。

で、セル付きはキュルキュルいわせれるのでオイルポンプは連続して回っている=それなりに油圧確保
でも、セルが止まりそうな回り方をすると、
当然油圧がかかりずらくなる。
(これが上にあった後述の理由)
だから、デコンプを使いキックスピードや、
セルモータによるエンジン回転数を上げている。
(他にも、バッテリーやスターターワンウェイとかクランクケースの負担削減によるコンパクト化もあるのかな)

まぁ一番悪い原因はぶん回すことらしいですが、ね〜。
仕方ないです。

じゃぁ、外すなよと言われても仕方ないのですが

このエンジンのデコンプ機構が問題アリアリなんで、
すぐに、ガタガタになるデコンプカムや、
効果が微妙なデコンプスプリング
おまけにガタツキのせいでやたらメカノイズがうるさい。

トドメに機構が大げさで重い=有る無しでハンドリングも変わるほど

と外したくなる理由も一杯あるのですよね〜

その点、DRZやWRとかの
オートデコンプ構造て問題起こしにくいですもん。

マニュアルデコンプKITというのが過去に海外から発売されてましたが、
現在は、廃盤ですし。
おまけに、結構加工しないと付かないみたいだし......。

う〜ん。

興味を引きます

  • 2010.12.13 Monday
  • 12:11

エンジンスワップデポを見ていると
V8ベースのV4というのがあって
http://www.engineswapdepot.com/?p=1582
ココの会社
http://www.motusmotorcycles.com/index.html
が作っているみたいですが、
V4 OHVですが直噴。
古いのか新しいのか良く判らないようなエンジンですが
なんか興味を引きます。
アメリカン=V2のクルーザーばっかり作っている訳ではない。
と言う所がカッコイイです。
それに
個人的にはV2の音よりV4の音が好き。
それもチューニング度合いが高いエンジンの音が.....。

V2もチューニング度合いが高いのは好みの範疇に入ってきますが
俗に言うドコドコ音はあまり好きではなかったりします。
だから
V−MAXの音が好きだったりする。
以前
何度か乗らしてもらいましたが
回すと良い音がします。
さらに、エンジンの性格が面白いです。

多分、ココのエンジンも動画のダイノからすると
回すとコレに近い感じなんでは?


それとは別に
http://www.motorcyclenews.com/MCN/News/newsresults/Customs--modified-bikes/2010/December/dec0810-video-tron-lightcycle/




このバイクCGじゃなかったんや。
すげ〜ライポジですな〜。

やっと組めた

  • 2010.12.09 Thursday
  • 12:07

カムスプロケも戻ってきたのでやっとXQも直りました。

慣らし中。
ただ、あんまり想像していたより、
力感が有るのか無いのか微妙な感じ。
まぁ暫く様子見。

で、最近買おうかなと悩んでいる本が
これ
http://www.amazon.co.jp/Motorcycle-Design-Technology-Motorbooks-Workshop/dp/0760319901
日本語版
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%81%AE%E8%A8%AD%E8%A8%88%E3%81%A8%E6%8A%80%E8%A1%93-%E3%82%AC%E3%82%A8%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%B3/dp/4883933571

たまに行く本屋に置いてあって、立ち読みでチョロっとみるのですが、
こういうのは手元にないと理解出来なさそう。

ただお値段も結構いいから、なかなか決断がね〜。

やっと組めます。

  • 2010.12.07 Tuesday
  • 10:19

壊れまくり月間もやっと終わったようで、
ジョグの方もピストン換えて、燃焼室形状も変えたら、
なんかセッテイングがガラッと変わって
MJ変更や駆動系の変更とかやってました
MJ77.5でもチョイ濃い
ウエイトローラー5.5g→4.5g+4.8g


さて
カムスプロケットがやっと帰ってきたので組めます。
こんどはやらかさないように気をつけてやります。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ