走行会に行ってきました。

  • 2012.08.30 Thursday
  • 13:17

日曜日に、守田さん所の合同主催キャピタル走行会に
行ってきました。
一緒に行った人々
mido氏
荒木Fマシン(兄さん、弟さん、たっつあんさん)
ウチの担当(初心者クラス)

初めて、キャピタルを走ったのですが、
Fタイア スパコルで良かった〜と思う次第で
その代わり
後ろのBT92はXだったみたいで、ザクザクに減ってる割に、変に滑る
という状態。
通常と違いが逆周りという事もあり、タイアの右側が、ボロボロ

にしても
「ヤル気が無い」とか言いながら、mido氏は、速いし、
守田さんにも追いつけないしね〜。
それと、いつもの
お腹痛いが3本目終わりぐらいに炸裂して、
4本目ヤル気0で出走取りやめ
というオチで。

それはそうと、mido氏の焼鳥はうまかったな〜。

そんなこんなで、
関係者の皆様有難うございました。
また機会があれば宜しくお願いします。

カーボンファイバースプリング

  • 2012.08.23 Thursday
  • 21:43

ウチのバイクは、スプリングがチタンですが、
素朴な疑問
チタンがあるならカーボンもあるはず。

釣竿≒カーボンぐらい、カーボンて他のジャンルでは
スプリングそのもの
というワケで、調べてみると
composie spring.com という所が作っているみたいですが、
只今HPはみれないですね〜。

で、もうチョット調べたら大御所が
hyperco
http://www.hypercoils.com/bellows-springs.html 
http://www.hypercoils.com/DOC/Hyperco_Carbon-Composite.ppt
う〜ん予想に反して、普通のコイルスプリングのカタチでは、なく
ベルワッシャーみたいの積層していくカタチですね〜。
という事は、長いとかなり高額になるというオチなんでしょうか。
しかしながら、資料をみると

鋼の33%の重量。
チタンの50〜60%の重量。
他の特徴として
1、ねじれないのでダンパーや、シャフト、シールへの横力が減少
2、ダンパー、シャフト、シールへの磨耗が減るので、ダンパーの寿命が向上
3、ダンパーの素早い応答が意味するのは、特に限界付近でのタイアと路面へよりグリップする。
(限界付近でのグリップ向上)

あと、積層のさせ方によってレートを保ちつつ、たわみ量を増やせる
らしいです。
追加
という事は、組み合わせで複数のレートを作れるので、スプリングの在庫を減らせれる。というのもウリらしいですが値段も…

上の資料を適当に翻訳して書いてみました。

もう、ナニソレ、という感じです。

d4 その後

  • 2012.08.23 Thursday
  • 20:35

前回からいきなりですが、D4をキャンセルする事に。
理由
HDDの容量表示が変だったので送り返す事に。
パーテーションの問題だったのですが
さんざん考えた挙句

キャンセルしました。

次候補のF-07Cも気になる事例が
「USBはクレードルを経由してACアダプター必須だったと思うので、その点は残念ですね。1個でもmicroABでも構わないので、本体 (+変換ケーブルくらい) でUSBを使えるとよかったのに。」

「本体にUSBホストが無い」という書き込みが…

という訳で、オンボードPCの件は、暫く保留という訳で…

D4

  • 2012.08.18 Saturday
  • 23:23

CDIのセッティングツール用に、
dashpro jrのディスプレイが欲しくなってきたので、
PC用のWINDOWS OSが入ったミニPCを購入することにした。
で、
まず大きさ
バーパッド上に置きたいので
幅はがんばっても200mmが限界
高さは100mm前後
厚みは、40mm前後

という事は、
タブレットの場合場合、5〜6インチ前後
ミニPCだと、4〜6インチあたり

最初は、
windowsCEとかのwindows mobileとかにPC用windows ソフト
dashpro jrは、.exeファイルなので)
が使えると勘違いしていたので、白ロムとかの
スマートフォンを買ってやろうと思いきや、全然違う事に。
 仕方ないので、PC用windows OSがのったタブレットを探すと
5インチで、あるのは、俗に言う中華PADとviliv s5のみ
海外なら、もうチョイ選択肢があるみたいですが…

いつものように、当然予算が無い
ただ、なんかの拍子に壊れること非常に大きい使い方なんで
必然的に中古で探すことに。
しかしながら
無い。
ヤフオク等で探してみたものの、明らかに高価
なんでと思い調べると、殆どが、生産中止モデル。

という訳で、さらに種類を拡大して、
いわゆるUMPCという、スンゲー小さいPCも選択肢入れることに。
調べた結果、
スライドタイプが良さげな感じなので
候補は、
f-07C、willcom D4、 vaio-UX

の 以上に。ただ、VAIOは、厚みが大きすぎる感じがするので、
実質、D4とF-07Cの2種で 


他に、イロイロなモデルもあるのですが、日本であんまり流通していないし、(http://www.umpcportal.com/products/で調べて気に入ったものがあっても、現段階だと、殆ど流通していないモデルばっかり)

さらにUMPCというジャンル自体が、
タブレットやスマホに追いやられて消えかかっている状態。
そもそも、あのソフトがアンドロイドやIOSで動いてくれるなら、もっと単純な解決方法だったのですが…ね〜。
WINDOWSphone8自体も、wikiに気になる記事があったし

そんなこんなで、
WILLCOM D4をポチりました。

が、VISTAてこんなに遅いの!!と思ったのと
とある問題が発生。
コレは問題の経過をみてから記事にします。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ