hddが壊れた模様

  • 2014.01.28 Tuesday
  • 18:46

家で使ってるウインドウズ8ノートが起動不可。
windows8ディスク入れて、
bootしたけど復元じゃなくて修復or再インストを要求。
しかたないので、修復を選択したが、
「ドライブがロックされているので、ロックを解除してから作業してください。」
当然ロックなんかしてないので、たぶんhddが壊れたな…。
この際SSDにするか。
で調べてみたら、
どうせノートのwindows8の起動だと120Gもあれば十分だし
ということで、
お買い得価格のシリコンパワーのSP120GBSS3V55S25
をポチって見ましたが…
まだ届いていないからなんともいえませんけどね〜。

ソレはそうと、流速UPの方は、当然のごとく濃くなりすぎたので、
もうチョイセッテイングを変えないと乗りにくい。
プラグ等を見るとプラグの碍子部分が濃すぎ。
暫定的に、クリップ位置を4段から2.5段に変更しておいた。
MJはそのまま150で行かないとヤナ予感が…
という感じなので、また暫く様子見です。

吸気流速を上げる為に

  • 2014.01.11 Saturday
  • 15:32

遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。

記事タイトルどうり、吸気流速を上げる算段を考えていたのですが、
とりあえず、吸気量増大を狙ってカットしていた、
エアクリBOXの蓋をノーマルのカットしてないモノに変更
         ↓
今年に入ってから250Rダクト(KDXシュノーケル)に変更
         ↓
本日、ノーマルダクトに変更。
ただ、ウチのは、最近海外で言う所のfree modという処置をしていて、クランクケースブリーザーホースをエアクリBOX→キャブのダクトにつながず
ホースを延長してそのままエアクリBOX入れていた関係で、
250Rダクトやダクト無しはそのままホースをダクト穴やダクトに差し込んでましたので、蓋が閉めれたのですが、ノーマルダクトだと開口部が小さいので

(エアクリBOX→キャブのダクトに接続すると吹いたオイルミストで、キャブのスローエアジェットが詰まるとかの症状が出やすい=エンジンかかりずらい。吹き出たオイルミストをエアクリーナーBOX内壁に当てたほうがまだマシなので…)

蓋の加工しないと蓋が閉まらない。
といっても、
蓋に穴をホースと同じ外径穴を開けてホースを差し込んだだけですが……。

コレで全開時の微妙な失速をカバーできれば良いのですが。
まぁまだ乗ってないから判らないけどね〜。

ソレはそうと、なんでノーマルダクトは前方に向かって穴が開いているのだろうか?ラムエア効果??狙っているのだろうか

また、最近は、ブリーザーの取り回しを現状のクランクケース上部1箇所から
ヘッドカバーに新規の取り出し口を増設して
ヘッドカバー=ブリザー排気
クランクケースカバー上部=ブリーザー吸気(オイルミストリターン)
両方ともワンウエイバルブ装着して
両方つなぐキャッチタンク的なモノ
からエアクリBOXへガスだけ放出が良いような気がするのですね〜。
オイルの持ち出しも少なさそうだし。
ブリーザー関係は今年の課題としておきましょう。
(それよりタコメーターををどうにかしないと)
という感じで今年もお願いします。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ