減圧バルブ

  • 2014.03.17 Monday
  • 20:04

さて絶賛放置プロジェクトの自分のバイク
        ↑
(それでもフォークにスラストボールベアリング2904を組み込んだ←まだチョイノリしかしてないので、判断はまたあとで。)
と違い、mido氏のWRは、順調に生贄プロジェクトを順調にこなしてます。
Rダンパーアッパースプリングシートにスラストベアリングを入れてみたり…

で、このところ流れのクランクケース減圧をWRでやっていた話
なおmido氏は、データを見ないとあまり信用するタイプではないので、
フィラーキャップに穴を開けて圧力センサーをつけて、測定しています。
ちなみにノーマル状態で、測定すると
-1〜1Kpa@アイドル付近
さすが純正、ほぼ全域で大気圧ぐらいに収まる。

.優奪半紊砲△辰拭灯油ポンプを使った減圧
灯油ポンプのリードバルブを使う方法。
-2〜3Kpa@アイドルから低回転域。
-1Kpa@中回転域
そこから先は、大気圧。

現行車両にほぼツイている、2次エアデバイス流用
WRエアインジェクションリードバルブを使う アイドル-5kpa 4000回転ぐらいで大気圧?その後+2kpaぐらいまで上昇。
,鉢△麓汰せず、無負荷状態

とある商品(リードバルブタイプ)借り物
 アイドル-7kpa その後5〜6000で大気圧、その後+2kpaまで。

WR純正2次エアインジェクション2
エキパイ繋ぎソレノイド生き状態。最大-20kpa その後+5kpaまで

WR純正2次エアインジェクション エキパイ繋ぎ ソレノイドカット
 -20から-25kpa
常に負圧
エンジン止めても、暫く減圧したまま。

Δ箸△訃ι複押 碧深匳秬機法ー擇衒
NA※(よくわからん)とかいうのと、某社純正を試すが・・・。ほぼ加圧してしまう事が判明。

だそうです。
以上、mido氏実験結果。

Oレリめ

  • 2014.03.11 Tuesday
  • 18:54

お客さんのNC35にPレリ(通常)ロッソ2
120/60r17(w)IP2070000と
150/60r17W IP2070100
を入れているのですが
まぁ思いっきり微妙なタイヤですね。
最近一緒に行ったツーリングで路面が濡れていると、
かなりペースダウンされるので、変だなぁ〜と思っていたのですよ。
で、
借りて乗ってみたワケです。

結果
ペースダウンの理由がわかりました。
濡れたら喰いません。このコンパウンド。
まだこの季節でも、SC1のほうが遥かにというか、まだ安心できる。
オマケに変な滑り方するし…乗るのが嫌になるぐらい。
Pレリのカタログを信じた僕らがバカでした。
ちなみに以前入れていたMiのPパワーのほうが遥かにマシなのは言うまでもありません。
ちなみにドライは、そんなに悪いわけじゃないのですけどね〜。(硬いけど)

結論
sc系コンパウンド以外Pレリのスポーツ系タイヤは、カタログの受け売りは、話半分で

尚、只今使用している、自分のロッソ2の140/70 IP2055400は
SC2(相当)コンパウンドらしいので、
全然喰いますよ。(調子に乗ると排水性悪くて危ない雰囲気になりますが)

とかいっても、私も濡れている路面は大嫌いですが…

追加
PレリJPは現在本国売られている
HRバージョン及び(R)というコードのついた小排気量バージョン
(R) Range is specifically designed for low displacement bikes

ロッソ2の追加バージョンいつ入れるのでしょうかね?

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ