ほったらかし企画を

  • 2015.11.26 Thursday
  • 13:19

XQのフォークの大気圧開放

以前から大気圧開放をしないとフォークの動きが悪くなる為、
その都度
車体からフォークを外して、押さえ込みサークリップ式トップキャップを外さないと出来なかったので、
1年ほど前にトップキャップにM5のネジを切って、ボルトで
締めていたのですが、ボディと三叉の隙間大きくなく、
スパナで緩めて大気圧開放するのがメンドクサくなってきたので
何かいい方法探していたら、
「空圧制御のワンタッチ管継ぎ手エルボユニオンが良いのでわ」
mido氏に教えて貰って、調べていたのですが、
寸法図上の高さ方向で組み込み難いと諦めていた。
ところが、
別件でホームセンターにて探し物をしていた時に、偶々、
SMCのKQ2L04-M5Aエルボユニオンφ4 M5 が置いてあり
実物は考えていたより小さかったので、お買い上げ。
当初は4φチューブの先にリリースコネクターをつける予定でしたが
単純に左右を繋いで、大気開放する時は継ぎ手から片側のチューブを外して再度取り付けする仕様ににしてみました。
おかげで作業が楽々になりました。

それにしても、フォークにベアリングを入れると、大気圧開放は頻繁にしないと駄目ですね。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ