注意報

  • 2016.08.31 Wednesday
  • 12:37

最近某オークションサイトに、
292のシリンダーキットが出ていますが、あまりにアレなんで…

チョイ調べると、某知恵袋にて、
川重の下請けがロンシンで鋳造しているとか、書き込んでありますが…
どうなんだろうね〜。
そもそも知恵袋回答て、余りにファンタジーな回答も多いので…。

とりあえず、今判っていることは、

そもそもKLX用ではない。
loncinYF300というエンジンのモノを追加工にて、下側カムチェーンテンショナーを削り飛ばして丸穴を開けてネジを立てたモノ。
だから、穴の位置が変に高い位置にあるので、カムチェーンガイドに在る突起にスプリングが納まりにくいはず。
e-bayの出品者は、問題なしと書いてますがーー??
状況しだいで、スプリングがクランクケース右側に落下すると思いますが!

⇔箋竸綟り口側のフランジ部分が飛び出しすぎ(エンジンハンガーと干渉?)

ベースガスケットの形状ともかく、シリンダーの造詣なんか変。

と、いった感じです。
まぁ中華モンキー用エンジンのパーツをホンダ純正モンキーに使えるか?
というレベルかと。

ただ一つだけ気になるのは、このYF300用のカムシャフト
デコンプ形状が、川重設計失敗型から変更されている事。
そこだけが気になりますね。

そうそう、まだ「カムチェーンテンショナー1ノッチだし」
やってる人いるんだね。アレするとクランク周りとケースが負担がキツクなるのに。正解は素直にカムチェーン周り交換なんだけど。
酷い人は2とか3ノッチ出しなんてしている場合、
ほぼクランク右のサイドベアリングが供回りするし、クランク、ケースとも再使用は、止めたほうが良い状況になりますね〜。

そもそも異音の原因は、例の排気カムのデコンプ暴れなんだけどね。
特に4200rpm〜5200rpmの間タペット音に似たガチガチ音は、
アレが原因なんだけど、応急対策方法は、
デコンプカムが無い社外カム(ヨシムラやBEET等‥余分に持ってるIN側等)
交換か、やはり素直に
新品純正排気カムに交換(但し、暫く走ると、異音発生しますが悲しい
事をオススメします。

2017 05月追加
最近ヤフオクで出品されているモノは、テンショナーボルト位置が修正されている模様。
あと、同出品者の純正ベースメッキシリンダーが気になるこの頃。


Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ