乗ってみて

  • 2012.04.23 Monday
  • 11:13

最近更新がサボリ気味なんであれですが
依頼されたKLXエンジン組み立ては、完了。
まぁイロイロありましたが、単体で持ち込まれたモノなので
無事調子よく走ってくれることを願います。

で、
やっぱり
触れなきゃならないネタは、WRに乗ってみての事
ええ
持ち主は、大して速くないとか思っていたみたいですが、
ウチのと比較して、
やや速い程度@直線単純加速(最高速除く)
前乗ってた、アレは、ウチのと比べるまでも無く、負けていたので…
(特性とかは、ラップタイムは、別として)

で、ココから私のインプレ

エンジン
全域フラット、上は、ウチのより回るだけ、車速的に伸びる。
ただ今の段階だと、躍動感に欠ける。
デジタル的に速いというか....。
どこから開けて付いてくる
逆にそれ以外だとほぼ、似たり寄ったりな性能。

車体
(夜のワインディングで乗ったので、キッチリとしたモノではないですが)

ウチのが、ボロ負け。
乗り手交代しても、「非常に乗りにくいそうです」
だって
WRて、ウチのが苦手な所を、楽〜についていけますし
(注意、このWRもノーマルの設定から随分方向性を変えたそうですが)


で、家への帰りに、ふと思い付いて実行してみたのが、
ウチのは、ポチッとな…[商品名ZETA フォークトップブリーダー]
が付けているので、
反則行為の乗車1Gでポチっと押してみた。
(通常伸びきり状態で大気圧をゼロにするアイテム)
そうすると、多少乗りやすくなりましたが…

(理由付け…考え中)
1 F、車高下がる
2 F、スプリング的な初期のサスの硬さ減少
3 F 縮み側ストロークが減る。が乗車1Gでの伸び側ストロークが増える
 
1.2.3.ともFのサグを増やす行為
3に関しては、空気部分の体積が減るから、エアバネ(油面)UP

結果的サグを増やしたら良いという事なのか?

う〜ん思案中。

組み立て依頼されたエンジンですが

  • 2012.04.07 Saturday
  • 11:54

只今組み立て途中のKLXのエンジン単体ですが、
やっぱりあのシリンダーヘッド問題アリアリです。
カムジャーナルをもがいてみたけど
2日ががりでアレコレしたもののガタが大きくなりすぎる。

昔、ちょっと難ありのヘッド、
(カムジャーナル齧りあり。ただ今回持ち込まれているのより随分良さそう)を持っていたのを、思い出して
探してみると
有りました。
安くしとくので、こちらでお願いしたい所。
あと
あのIN側カムもチョイ怪しい。
ひょっとしてゆがんでる?

やはり歪んでました。

という感じなので、
腰下の組み立てを進めて、一応クランク、ミッション組んで
ケースの左右合体をしておきました。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ