重量配分

  • 2011.10.31 Monday
  • 10:37

なんとなく重量配分を久々に調べたくなり
IKEAの安い体重計で調べてみました。

状態 レアル走行後ほったらかし、ガス残量推定3lぐらい
   乗車時位置はステップに立ってからそのまま座った位置

とりあえず突き出し9mm時(トップキャップ含む)
前  58K…47.93%
後ろ 63K…52.06%      計121K
 乗車時
前  76K…43.67%
後ろ 98K…56.32%      計174K

そして突き出し13mm時(トップキャップ含む)
前  60K…49.58%
後ろ 61K…50.41%      計121K
 乗車時
前  80K…45.45%
後ろ 96K…54.54%      計176K…(安もんなんで誤差が…)

ちなみに人間体重は、62K
う〜ん有る程度は、スプリング等で打ち消してますな〜。
(質量ではないので)

参考  サービスマニュアルより
DRZ400sm
前  70K…48.27%  2名乗車時 98K…38.43%
後ろ 75K…51.72%  2名乗車時 157K…61.56%
DR250R(標準車高)
前  60K…49.18%  2名乗車時 87K…37.17%
後ろ 62K…50.81%  2名乗車時 147K…62.82%
WR250X
前  64K…47.76%  2名乗車時 92K…37.70%
後ろ 70K…52.23%  2名乗車時 152K…62.29%
WR250R
前  61K…46.21%  2名乗車時 84K…34.71%
後ろ 71K…53.78%  2名乗車時 158K…65.28%
TT250R
前  59K…45.73%  2名乗車時 91K…38.07%
後ろ 70K…54.26%  2名乗車時 148K…61.92%
XT250X
前  63K…47.36%  2名乗車時 85K…34.97%
後ろ 70K…52.63%  2名乗車時 158K…65.02%
CRM250(MD24)
前  62K…48.81%  2名乗車時 89K…37.55%
後ろ 65K…51.18%  2名乗車時 148K…62.44%
XR250(MD30)
前  62K…47.69%  2名乗車時 92K…38.33%
後ろ 68K…52.30%  2名乗車時 148K…61.66%
AX-1(nx250)
前  59K…47.58%  2名乗車時 82K…35.04%
後ろ 65K…52.41%  2名乗車時 152K…64.95%

CRM80 ()はHD12
前  41K…48.80(48.2)%  1名乗車時 58K…41.72(41.4)%
後ろ 43(44)K…51.19(51.7)% 1名乗車時 81(82)K…58.27(58.5)%


CBR250RR(mc22)
前  80K…50.95%  2名乗車時 101K…37.82%
後ろ 77K…49.04%  2名乗車時 166K…62.17%
NSR250R(mc22 se)
前  76K…49.67%  2名乗車時 96K…36.50%
後ろ 77K…50.32%  2名乗車時 166K…63.49%
goose250
前  74K…47.13%  2名乗車時 89K…33.33%
後ろ 83K…52.86%  2名乗車時 178K…66.66%

とか(随時追加予定)

いつも 有難うございます

  • 2011.10.23 Sunday
  • 14:27

ちらほらレアル関連の動画がyoutube等にUPされてますが
OMJバットさんの動画が上がってました。

Dクラスヒート1


Cクラスヒート2

いつも有難うございます。

これらを見ると
Dはスタート失敗の瞬間写っているし
Cは抜きあぐねているし…

それに、
3〜4周しないと、乗り方がメロメロだし…

と客観的に見れるのがいいですね〜

なお mido氏の地獄編は、

そんなわけでレアルの続きです。
今回地獄編にしようと思ったんですが、
一番の地獄はカップラーメン買っといて、コンロと鍋を忘れた事だったんで、
割愛します。

て…。

昨日のレアル

  • 2011.10.17 Monday
  • 15:12

逝ってきました、昨日のレアル最終戦
前日にmido氏によってもらい、
一緒に積み込み
現地で就寝

とりあえず結果は…

ヒート1 D スタート失敗 CRMを抜けず終了 
ヒート2 C keizoさん抜けずに終了 

mido氏
ヒート1 B トップ
ヒート2 A 巻き込まれ転倒→再スタート
という結末でした。

予選結果がサイテーでした。
バイクどうこうより人間が全然乗れてない
酷い状態で、
やっぱり練習でタイムが増え続ける状態で終わったのが
一番不味かった。

逆に、mido氏は、
チョット届かず予選Aは落ちたものの
ほぼタイム差がないからヤル気満々
ヒートレースでもあっと言う間にAに
ヒート2では、前方の絡んで転倒した2台に巻き込まれて、
怪我してしまいましたが…、
充実したレース内容だったそうです。

マサさん
順位は、忘れましたが、なにげに
mido氏のチョイ後ろ
相変わらず速いです。
入賞オメデトウございます。

keizoさん
本来の調子では、なかったそうですが、
やはり、なかなか抜くのは、難しいです。
(去年は、漁夫の利でいただきましたが…)

ガリガリさん
まんべん無く速い。予選でチョット引っ張ってくれましたが
あっという間にさようなら。
さすがは、mido氏と一緒にAに行った人
入賞オメデトウございます。

守田さん
ガッツのあるレース展開したそうですが、
同じレースで後ろのほうで、走っていたので
レース内容は、わかりませんが
なにげに入賞されてました。
おめでとうございます

というわけで、
関係者のみなさん
今回も有難うございました。

そんでもって、mido氏トランポ、アドバイス有難うございました。
また宜しくお願いします。

最近のタイアて

  • 2011.10.13 Thursday
  • 13:26

レアル前に換えたタイアに馴染めず
前が不安で細かく跳ねるのでエア圧を下げていきまいたが
どうも直らない。

Rタイアのエア圧を下げると改善されていく…?
でもフロントの、切り替え時に
スッと逃げる、不安感が消えない。

結局、仕様変更
突き出し量10mmに変更
でもなんか、変
この時点でFのエア圧1.3K
ひょっとしてタイアがたわんだ時に復原しずらいのか
と、思い
エア圧をF1.5kに上げると
随分改善。
R1.6Kで落ち着きだしました。

最近のタイアてエア圧は、F高めR低めでいい模様。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ