次のエンジン

  • 2011.05.24 Tuesday
  • 12:17

やっとXQ
を分解しました。
とりあえず冷却水を抜いてみると
あんまり出てきません。
そしてエキパイ外したら
ジャーっと、元冷却水ぽい液体が出てくるし。
やっぱりガスケット吹き抜けによる冷却水漏れ
燃焼室内に入り込んだ模様。

そして、壊れてから1週間も経つと
リングとかスリーブ内面に、錆びが…(泣)

まぁ、再使用できるレベルなので、
錆びだけ落として使いますが......。
おまけに、どうもスリーブに付いた傷は、
錆びが原因ぽい。

ピストンのスカートには、ほぼノーダメージ(泣)

さらに、
バイクの次のエンジンも
シリンダーが錆びてました。
(多分エンジン単体時に、IN側から浸水した模様)

まぁ、コレも再使用可能だったので
そのまま使いますが…。
にしても
なんだかな〜。
というわけで、ピストン外したのでチョイ追加工。
あとは、ポートの段差を取ったりしたり

2次エア用ポートをボルトで塞ぐように、ネジたてたり。

まぁ、そもそも、ヘッドを外す羽目になったのも
IN側マニホールドの取り付け位置が
インジェクションとキャブとは
全然違っていたので穴あけ+ネジ切り加工しないと付かないので…
(mido氏感謝)
それが、ついで確認すると、次から次へ。

もう今回は、普通に組む事にしました。
(今回は圧縮UPは無しで)

ノロわれてますな

  • 2011.05.19 Thursday
  • 17:37

踏んだり蹴ったりな先週に引き続き、
今週もノロいのパワーが炸裂しているようで、
日曜の晩XQエンジン止まって、
8キロ+ほど押す羽目に
(たぶんガスケット吹き抜けてしまった模様。
やっぱり一番大きいボアUP KITね〜)
ただでさえ、チョットお疲れモードで、鼻炎+喉が腫れていたのに、
よりいっそう酷くなってしまいました.

で、月曜 車検で陸自へ

またこの日が結構込んでいて、午前の予約であったのにもかかわらず、
2台前で午前は終了。う〜ん

午後の部1回目で見事に光量不足で、あえなく撃沈
(コレもラインの自動+検査官の手動もX)

2回目もダメモトで、元から付いていた社外H4バルブに換えてみるも

論外的な 結果でした。
(だって、LO+パッシングというインチキしても1500〜1900カンデラしかなかったもん)
さらに、検査官に
「このレンズとこのバルブ(IRバルブ)が相性が悪くて、焦点が合わない」
ダメだしを食らいましたし。
もう1回検査出来るのですが、また1時間ほどかけて並んで、
落ちるが、ほぼ確定状態だったので、
いったん撤退して打開策を練ることに。

(一部省略)

スズキも、とっとリコールすれば良いのに。
車検通す為に改造(良)!?しなきゃならんて、ほんとノロわれてますな…

やっぱり、あのサウジ(自滅)ドリフトの動画を、貼り付けたのがノロいの始まりっぽいですが…。〈mixy日記のみですが〉

痛いめに

  • 2011.05.05 Thursday
  • 18:12

え〜早速ですが、3日の晩に
久々にコケました。
それもXQで。
センタースタンドアタックにより、
外装…傷(割れなくて良かった〜)
ハンドルバー…曲がり
センタースタンド…曲がり
まぁ、あんまりたいした事無くて済んだのですが

人間が
ジャケット1枚、ヘルメットシールド(換えたばっかりなのに)

両手首…捻挫
右坐骨…打撲
右肩…打撲
左首筋…伸ばした模様
関節系ダメージが…
明日近所のウチのお客さん所の接骨院に、行ってきます。

その状況の中4日、ウチ母親が
「車で、出かけるぞ」と
誰かの運転が非常に信用できないので、終始、私が運転
結果
手首がさらに腫れた........。

更に、昨日の駄々込み渋滞にひかかって
(まぁ最初から判りきった事でしたが、誰かが無視した為)

神戸淡路鳴門道が、全滅状態+高松道も、渋滞という
最悪なコンビプレーで帰ってきたのが朝3時。
明石大橋を渡るのに1時間近くかかっているし…うう
(ちなみに、四国から淡路島上陸は午後10時前)

もう散々な日でした。

Go to top of page

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ