M氏サス ふたたび

  • 2009.07.21 Tuesday
  • 15:15

昨日は、
M氏のDRZの前後サスのオイル交換をしてました。
(使用したOILはヤマハのS1)

Fは以前にやったことがあったので、
まぁ割とサクサク進んでいたのですが、
(その間M氏はステム周りのグリスUPをしてましたが)

Rダンパーロッド伸縮が、
ボディ単体ではガチガチすぎて(特に伸び側)、
たちの悪いブルワーカー状態。

(当然、作業中は当然アジャスターは全抜きでしたが)

結局、車体に取り付けて、スイングアームを上下動させて、
エア抜き作業する事なって、
かなり時間がかかってしまいました。

おかげで肩と腰がちょっと痛いです。

あとは変えた結果がどうなるかは、
そのうちM氏がコメントくれるでしょう。

そうそう今回は前回の教訓から、
Fフォーク圧側ダンパーユニット組み込み時のオイル噴水は、
やらかさなかったです。はい。

Comments

今日は生憎の雨やったけど色々と走り込んできましたよ〜。
サスですが、やっぱり全然違いますねー、もう何もかもが違う(笑)
スクールで某moto1ライダー氏にサス見て貰いましたが、リアの伸び側はやっぱり効き過ぎみたいです。
また色々と考えときますw
因みに圧側は良い感じらしいです。
サスムズカシイネー(汗)

  • [M]
  • 2009/07/25 11:37 PM

やはりRは、効き過ぎでしたか。
分解する前からおかしかったからね〜。

ちなみに、伸び側を弄ると圧側にも影響がでますが、
圧側を弄っても、伸び側には影響し難い。
弄る順番としてはプリ→伸び→圧が、
迷いにくいやり方みたいですが。


  • [smr249evo]
  • 2009/07/26 3:27 PM

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ