やはり雪

  • 2008.02.26 Tuesday
  • 19:48

ひきつづき

結局、その後の2回目のミニコース練習でも、恥かしい失態のオンパレードで更にメロメロに。汗

そして昼休み

この頃から天候がさらに不安定になり晴れているが風が強くなっていき
コース上のパイロンは飛んでいき挙句コース脇のスポンジバリアも飛んでいくありさま。強風
昼休みが終わる頃には一旦落ち着いたのですが..........。

午後からはミニレース形式で始まったのですが、
更に路面温度が下がったみたいでウオームUPランでもタイアからの手ごたえは...........。悲しい
後ろでガシャという音で振り返るとDRZの人が転倒
まだスタート前でこんなの感じなので
無理せずスタート。
M氏及びD氏ともいい感じで走っているが
こちらは物凄〜くセーフモード。しょんぼり
2、3周目ぐらいで前回の舞洲で知り合った人がハイサイドで転倒→医務室に運ばれていき
それから暫くした後チェッカーが出て終了。
幸い打撲と擦り傷程度で済んだみたいでした。嬉しい

その後、レーシングクラスの出走となるのですが
この辺りから雪がチラつきはじめ、
結局2台だけが走って、講師の方が二人の走りの違いを解説していただいたのですが...........二人の走行後、更に雪が酷くなり、
講師の方による医務室での講義及び質問コーナーとなってしまいました...。

暫くした後一旦雪は落ち着くも路面はビッショリ
「走りたい方は、走ってもらってもいいですよ」と講師の方の問いかけに
誰も無言モード............。冷や汗
という訳で
今回は終了。
とりあえず転倒せずに済んでよかったです。

尚、閉会式終了後の騒音測定はM氏が87db、D氏が88db、私も88db(バッフル付き)でした。

ちなみにタイアは家に着いて暫く後に届きました。!?

Comments

今回はスクールお互いにお疲れ様でした〜。
やっぱり二月のNサーキットはキツかったですね(汗)
ウチはバイクの性能&パイロットパワーのお陰でそこそこ走れましたが、smr249evo氏はかな〜り苦戦してましたね。
ハタから見ててもかなりグリップに泣いてるのが分かりました(涙)
あの路面温度じゃ、タイヤウォーマー無いと辛いですな、ファンライドの隣のハスク人達もタイヤウォーマー使ってたし…。

やっぱりタイヤはバイクの命ですな、うんうん(笑)
ウチも2,3回かなりヤバい状態になりましたが(^-^;
しかし、やっぱりパイロットパワーは凄いわ…パニック状態の最後のひと踏ん張りのグリップ力が全然違いますわ。

一回目コースアウトしてから後ろに付いて暫く見てましたが、D氏のライディングは安定してますな〜。
smr249evo氏も今度の5月のスクールでは皮むき終わったタイヤでリベンジですな!

ダンロップは先に逝くから5月まで持たなかったりして(笑)
まぁ、今度のスクールも是非頑張りませう(^_^d)

P.S やっぱりα11はデカ排用しか無いみたいですな(T-T)
α10並みにラインナップ揃えてくれたらいいのに…。

  • [M]
  • 2008/02/26 10:10 PM

お疲れ様です。
タイヤウォーマー有っても辛いと思いますよ。
アレって本当はホイール(リム)ウォーマーらしいですが。

速かったあの人のよく見るとFタイアはレインでした。

それにしてもD氏は安定して速かったのですね。

普通のタイアあれほど走っていたから、私の言い分は言い訳にしかならないですが......。


ダンロップは先に逝く
>逝ってもらったら困るのですが...........。(泣)
今回のような路面温度だとBT92ほうが良いと思いますが....。
温度依存少ないほうが、好みですが。
尚、今回のFの方は全然ダメという感じではなかったのですが、
Rはね〜。
グリップするしないが変な感じになってましたね。

なんか最後は放心状態で走ってたような.......。

  • [smr249evo]
  • 2008/02/28 1:06 PM

Post a Comment








Track back URL

http://smr249evo.blog.bai.ne.jp/trackback/121408

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ