うーん。

  • 2009.05.19 Tuesday
  • 17:36

ほったらかしの自分のバイクですが、
TMRのMJが180にしてみても、今一歩
うーん何か思ったようにはならない。
そこで
以前の記述とは矛盾するが
MJを下げる事にした。
よく聞く話として
ケーヒンとミクニではMJが同番手だとしても
空いてる穴径が違う(直径表示か流量表示の違いらしいが)



ミクニとケーヒンのメインジェット互換表みたいのはないかと、
探してみた所、
こんなのが

これによると
ミクニ180=ケーヒン218
ケーヒン換算で218て有り得ない数値

仮に250MXでFCRが付いている車両
だと
CRFーR   172〜188〜198(2008 US?)
YZ F    168〜178〜188(2008 US?)
RMZ     150〜170〜190(2007 US?)
KX−F    172〜182〜192(2008 US?)
〔オプション設定の幅が広過ぎのもありますが〕

いくら、圧縮比(吸入負圧)が上記に比べて低いといえ
やはり218は有り得ない。

現にこのTMRが元々付いてた車両
(多分ハスクTC250...2004年)のデータでも
145(170)〜155(185)〜177.5(215)
〔コレもオプション設定の幅が広過ぎ〕
てな具合。()はケーヒン換算値。
手に入れた時は165がついてました。
この後、ハスクFCRに変更されたのですが(2006年)
   〜175〜
だそうです。パーツリストより。

つ〜事で
MJを157.5にしてみました。
どうなるかな〜

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://smr249evo.blog.bai.ne.jp/trackback/155282

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ