2度ある事3度目も

  • 2009.08.01 Saturday
  • 18:44

前回の、なぜか伸び側減衰がガチガチだった、M氏のRダンパー
という訳で
もう1度分解してやり直すことにしました。

ここで、どれほど伸び側が効いていたかは、

ガスの反力では戻りません(オカシイ....な)
普通に人力では戻りません。←マッチョな方ならできるか(オカシイ)
二人ががりでようやく動く
(取っ手代わりにしていた10mmT-レンチのハンドル部が、微妙に曲がるぐらい)
結果
車両に仮付けしてエア抜き(絶対オカシイ....)

で、ピストンリングとOリング、シール類とバンプラバーを交換して、
シムの構成を伸び側2枚抜いて、
組み立ててみた。

最初こそ、動きが渋かったですが、
ようやく、1人でエア抜きが出来るくらいなったのですが、
今度は、圧側に対してやや伸び側が弱いかなと思いながら、
組み立てて、スプリングを組もうと、
外してあったプリロードアジャスターナットを入れようとしたら
...
.......
.............入らない.......。

ボトム側のCリング受けのほうがデカイ。

先にボディに組み込んでおかなければ、いけなかったのである。悲しい


やり直し

ついでに
シム構成も
伸び側ー2枚を1枚に
圧側もー1枚にしてみた。

そして、エア抜きも終わり

ようやく完成。

ダンパー単体で押し引き遊んでみたら
良い感じでした。グッド

前回に引き続き、そのうちコメントをくれるでしょう。

Comments

今日はオイル交換どもでした〜。
タイヤが変わったってのもあるけど、特に二次旋回してくれるようになりましたね〜!!
体力消耗の元にもなる振動もかなり抑えられて、安全性もグ〜ンとアップな感じです(^^)v
もしかしたら、例の魔法のタイヤとの相性がかなりイイのかもですね〜。

  • [M]
  • 2009/08/08 11:03 PM

Rサスがいいのか
魔法タイアがいいのか.......?
いずれにしても
伸び側がキチンと動くようになってよかったです。


魔法のタイアは、
まるでスポンジタイアですね......?

  • [smr249evo]
  • 2009/08/09 12:11 PM

Post a Comment








Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ