舞洲に行ってきました2009 秋の終わり?

  • 2009.11.09 Monday
  • 12:55

初夏に引き続き
舞洲ADSMに行ってきました。

にしても
例の音問題で、前日に腰上を分解するという暴挙にでて、
なんだかんだ時間が過ぎて、終わったのが夜遅く

そして、あれだけ分解して確認したにも関わらず
肝心の音が消えない。悲しい

容疑者はコンロッドぽいのですが.....

げんなりモードで、朝を迎える。

ちなみ、今回は、走行はしないが、トランポしてくれる
mido氏も、似たような、げんなりモードだったらしい。

舞洲前ので合流予定のマサさんに
遅れますという連絡を入れ、
出発。
結局、マサさんに場所取りしてもらって
(すみません)
舞洲に到着。
今回、天候には恵まれていて、この時期にすれば暑いぐらいでした。

そんでもって、
今回のエントリーもフリーライドでしたが
受付に行くと、
マサさんとお隣の方、D氏がフリーライドA
私もAだろうと思いきや
フリーライドB......(追放されました?)
M氏と一緒。(4スト400?、2スト250クラス)

前にM氏だけが別の走行枠になった時の
凹だ気持ちがやや理解できました。

で、今回、のお留守番とハスク試乗が目的の
mido氏。
(昼の500円走行でウチのをチェックしてもらいました)

1本目
D氏、マサさんや、お隣の方の走るAの次の枠なので、普段より
ゆっくりできますが、
今回のBクラス、以前の
ほとんどノーマルのDRZはいなくて、
ツルシで速いバイクばかり。
ただ、ウチのも音が出ていて、250ccにも関わらず、
立ち上がり加速はかなり早いので
なんとか着いて行けますが、
ハスクが多いこのクラスではしんどい。
1台のハスクを抜きあぐねてしまい。終了。

前後グリップバランスが変で、
後の方が新しいにも関わらず、後が変に流れる。
あと、一番奥のスラローム、ヘアピン後のシケイン最初の
左90度の所だけFが抜け気味になる。
なんで〜。
ちなみにM氏はあっという間にさようならでした。

2本目
とりあえずピッチング対策で
前 圧側ー2cl
後 伸側−2cl かけて

タイアはチョット荒れ気味ですが、1本目後半の動きを考えて、
前 1.6k→1,5k
後 2.0k→1.8k
にして走ってみました。

1本目より断然乗りやすくなりましたが、やはりシケイン1個めで、
ごく偶にズリッと流れる。
まぁコレは、乗り手がヘタクソだから仕方ないのでしょうか。

相変わらずM氏は前方で頑張ってますわ。
私も頑張らなければ。

昼休み

mido氏が¥500走行ウチのバイクに乗ってました。
その後
ハスクの試乗と
楽しんではりました。

この時期にしては、気温が結構暑くなってきました。

3本目
大体自分のペースが掴めてきました。
でも抜くのは、相変わらず下手。
結構抜きあぐねてしまう。
スパッと行けば良いみたいだが。

私も周りもペースが上がっているからか
終盤、疲れが出てきている。
ハスクの人に突っ込まれそうに。

お互いに気を付けねば。

4本目
コレで最後なんですが
もうちょっと頑張ってみたいところ。
でも、チョット空回り気味。
しかしながら
3本目よりペースが上がってます。

M氏のペースに近づけた模様です。

今回、
走行枠が変わってマサさんやD氏の走っている、
様子は判りませんでしたが、
この枠で良かったのだと、
実際、走ってみて思いました。

この後、撤収作業

手伝ってくれた、mido氏、M氏、D氏マサさん、お隣方
有難うございやす。
大体完了後、仕事の残っているM氏がお先に。

お疲れモードで
今回もじゃんけん大会に参加せず、
PA作業中のハッピーエンド森田さんに挨拶して

舞洲を後にしました。

次はレアル1だ。

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://smr249evo.blog.bai.ne.jp/trackback/165284

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ