穴空きました

  • 2009.03.30 Monday
  • 17:55

まわりでは、進歩しているのかどうか、疑わしい
と言われまくっている
CRMですが、
なんとなく純正キャブを削ってみました。
(以前のTM24は封印中)
よく、大きいリーマーで拡大する、
と言う記事はよく見ますが
今回はそのまま上に拡大していき、
楕円形?のベンチュリ形状にしてみました。

で、リューターでガリガリしている時に、
案の定、問題が..........................。
...
.......
...........
向こう側見えてしまいました。冷や汗

まぁ、コノ手の話で、よく聞く話としては
「誰誰はリューター持ったら、離さんからな〜」
で、やり過ぎたポートのシリンダー(世間でいうゴミとかジャンク)
が..........出来ててしまう訳で

ソレをやってしまった訳ですが。

こういう時は、
みんな大好きアルミ充填剤(コンクエスト110)を使って補修。
エアクリBOX側。コチラ側に大穴が開いたけど、コンクエストで埋めてみました。
で、ペーパーを使っているとき、
最初は巣か何かと思い、周りを削っていくと
今度も向こう側見える傷を発見した訳で
またもや、充填剤の出番.......。
シリンダー側。コチラは小さい傷だったけど向こう側の光が見えたので......。コレもコンクエストで。

結果、こんなん出来ましたけど。

当然、スロットルバルブも削らないとダメで、
上部を5mm近く削り飛ばして、
全開に出来るようになりました。

当然セットも狂うわけですが、
暫定で1ステップだけ、MJ(110)を濃くしたのですが、

全然 足りません
危ないので、ニードルで一番濃くしていても
チョークONで走れる薄さ.........。
ゆっくり帰ってきて、MJを120にしました。
これで普通に走れるようになりましたが、
まだ濃く出来そうなのが怖いです。

一応、二次エア吸ってないか確認しましたが、特に問題なさそう。

まぁ同時にニードルも変えたのも原因かと思われます........。

微妙に速くなっている模様。
でも、プラシーボ効果か?

それとアクセル開度が15〜16度ぐらい増加しました。

単なる自己満足?

このあとJNは元に戻してMJ115にしました。

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://smr249evo.blog.bai.ne.jp/trackback/151874

Go to top of page

最近のコメント

アーカイブ